読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/3計画

ボークス アゾン パラボックス など 1/3サイズのドールを中心に背景布を使った飾り棚の自作など

ドール用背景布と撮影セット

自分が使っている背景布は,すべてSENで購入したものです.

サイズは3種類あります.

サイズ:
1.ドール用サイズL(45cm~65cmのドール向けです。)
  幅1m、長さ1.5m --------> 2,000円

2.
ドール用サイズM(30cm~45cmのドール向けです。)
  幅0.6m、長さ1.2m --------> 1,500円

3.ドール用サイズS(20cm~30cmのドール向けです。)
  幅0.5m、長さ0.9m --------> 1,000円

 

これは実際に購入した背景布の写真ですが,このように背景と床部分がつながった縦長になっています.

最初,即納の在庫品を注文したところ,折り畳まれていたため,このような折り目が付いていました.

その後は,納期がかかっても巻いた状態で送ってもらうようにしました.

 使うときは,このように床部分を下に敷くように置きます.

 

SENでは背景布だけでなく,1/3ドール撮影セットも購入しました.(現在は生産終了しています.)

基本構成は,壁となる2枚の板を蝶番でつないだものと,独立した床板で,部屋の一角っぽく小物類を配置して使用します.

大きさ比較のため,高さ90cmの3段カラーボックスを横に置きました.

見ての通り巨大なセットです.

 注文時に板には貼る壁紙を選択しますが,それ以外に同サイズのスチレンボードの両面に壁紙を貼ったものも付属しますので,3種類の壁紙を選べることになります.

 こちらは壁を寝かせて横向きにレイアウトした例です.

本来想定された使い方ではありませんが,MSDならこれもありかなと思いました.

 更にその後,スチレンボードではなく壁板に引っ掛けてぶら下げられるように加工された専用の背景布が作られました.

まとめて購入した時に撮影したラインナップがこちらです.

この柄は一番のお気に入りで,サイズ3種を揃えました.

布の上部を折り返しハトメを付けることで,このようなフックで引っ掛けるようになっています.

 ただ,もとの絵柄が平面を描いたものが多いので,壁をL字にすると多少違和感がありました.

また,物が大きくかなり重いので,出したり片付けたりも結構大変です.

そこで現在は壁板をまっすぐにして,部屋の窓枠に置いています.

丁度良い板が余っていたので,床板として蝶番で窓枠に固定し折り畳めるようにしました.

使用例です.

最後に,背景布の保管方法についてです.

最初は,紙管に巻いて立てていたのですが,撮影の時どれを使うか選んだり,複数の背景を取り替えながら撮影するのに,いちいち巻いて片付けるのが面倒になり,現在はこのようなハンガーに伸縮棒を渡して吊り下げています.

 

ワードローブが全開に出来なくなっているので,横から手を突っ込んで中の服を取り出しています.

 

市販のバスタオルハンガーとか,場所さえあれば使えそうなのですが...

 

大木製作所 省スペースタオルハンガー 003944 923800

大木製作所 省スペースタオルハンガー 003944 923800

 

 

ホッセル ベランダ用 11565

ホッセル ベランダ用 11565